BLOG

月経痛に対するセルフケアの方法🌸

昨夜は、WHHC月経コースセミナー②『月経サイクルとPMS症状』でした🌸

 

月経にまつわる症状には、

PMS・月経痛・月経困難症(機能性・器質性)などがあります。

それらの発生はいくつもの要因が絡み合い、確証のあるものはないと言われています。

ホルモンの影響・自律神経の影響・神経伝達物質の関与?などなど

(セミナー前にパソコンと格闘するTessy。いつも全力でサポートしてくれて助かっています)

 

月経にまつわる症状は、精神症状身体症状とあり、

女性の多くは、心と身体が繋がっていることを強く実感したことがあると思います

 

例えば、月経痛

仕事が忙しくてイライラしている時に、月経痛がひどくなったりしたことはありませんか?

もしくは月経前でイライラしている時に、普段だったら気にならないようなことがとても気に障ったり・・・

私は、如実に忙しさなどのストレスと月経にまつわる症状がリンクします💦

そして、

月経痛がすごく酷い月もあれば、軽い月もあったり、その人の中でもその月による差があると思います。

じゃあそれらはどうしようもないのか?

『生理だから仕方ない』とあきらめて毎月振り回されるのか?

 

いや、やれることはたくさんあると私は思います🌸

 

その中でも私は、『排血しやすい身体づくりが大切』だと思っています

そんなセルフケアの観点から大切なことがいくつか☝

☆自律神経:月経サイクルにおける変化など

☆アライメント:骨盤内臓器の位置

☆栄養:女性ホルモンは脂質由来

☆身に付けるもの:ランジェリー・ナプキン

☆温かい身体づくり:自律神経との関係もあり

などなど・・・

 

今回は、その中の一つ☝

アライメントについて体感していただく時間を設けました✨

骨盤内臓器は、骨・筋・靱帯・筋膜など複雑巧妙なバランスで保たれています。

子宮からの経血排出路が左右対称的であることは、そうでない状態よりも

スムーズな排出に繋がるのではないかと考えられています。

(*ウィメンズヘルスと理学療法.三輪書店)

 

みなさんとても楽しそうに体験していただきました👏

 

(The喫茶店☕ってところでセミナー前の最終調整。珈琲頼んだらクリームが出てくる)

 

 

次回は、③自律神経のお話しです(11/9)🌸とーーーっても大事なところ

月経サイクルにおける自律神経の変化を見た事例紹介や

自律神経の測定体験など

今私のトピックを盛沢山でお伝えします☺

お楽しみに♡

 

第4回目(11/23)は、栄養のお話しですが、それに先立ち素敵なチョコレートの差し入れを頂きました♡

めちゃ嬉しい✨どんな食べ物を選んだらいいか?そんなお話しもします!

WHHC月経コースセミナーお申込はこちらから↓

 

【WHHCコースセミナー】
月経コース10月~・産前産後コース1月~
お申込はコチラ↓

https://fukuoka-whhc.com/seminar-top

 

明日は、【ヨガ・ピラティスインストラクター・パーソナルトレーナーさん向け骨盤底筋セミナー】
〇10/28(土)10:00~17:00(@東比恵駅近く)✨
お申込はコチラ↓

https://ssl.form-mailer.jp/fms/e98020bd587583

 

【セラピスト向け骨盤底筋コラボセミナー】募集中!!
〇11/17・18 運動器疾患に携わる理学療法士とのコラボ企画
エコー評価などお伝えします!
お申込はコチラ↓

https://ssl.form-mailer.jp/fms/e6e51108587584

詳細ブログはコチラ↓

https://fukuoka-whhc.com/archives/888

 

【パーソナルケア】
パーソナルケアは今までイレギュラーにお申込をお受けしていましたが、
9月より第1・2・4水曜日を固定日として設けることにいたしました。
その他の曜日も受け付けておりますので、ご相談ください。
お申込はコチラ↓

https://fukuoka-whhc.com/pers

関連記事

PAGE TOP