BLOG

『ある』ことは”安心”を与えていた

ある日、ある方から

『お巡りさんは、なぜ街中を巡回してくれていると思う?』

と尋ねられた。

私は、『んー。悪い人がいないか見回るためですかねえ~』と答えた。

 

そしたらその方は、

『安心を与えるためだよ。』と教えてくれた。

 

なるほど。たしかに。

パトカーが巡回してくれていると、無意識に、

『お巡りさんがいるから大丈夫』という安心をもらっていることに気付いた。

 

そういう見方をしたことなかったなあ。

 

そして、数日後、

いつも家族のように接してくれるいきつけのイタリアンのシェフと話す機会があり、立ち話していると。

『こんな社会情勢だし、2か月間、お店閉めようかな』

と言われて。

 

『えっ??困る。』という思いとともに不安な気持ちが現れてきて

今現在、外食できる状態ではないから、きっとこの2か月間はそのお店に食べに行けないだろうとは思うものの、

『安心できるお店が開いていない。』となると、すごく不安になってきて。

 

これは、『そこに在る』ということ自体が、私に安心を与えてくれていたことに気付いた。

(おうちご飯1:豚肉と鶏肉の塩モミモミ。朝モミモミしておくと夜には柔らかなお肉が♡)

 

きっとこれはなんにでも当てはまるのかな。と

〇トイレットペーパーがなくなることで、『ある』ことの安心感を得ていたことに気づき

〇実家にはなかなか帰っていなくても、『実家がある』『そこに家族がいる』ということで安心感を得ていたことに気づき

〇健康な体が『ある』ことで『なんにでも取り組める安心感』を得ていたことに気づく

 

結局すべては『ある』。

そして、無意識にそれらは私たちに『安心』を与えている。

 

 

便利な世の中になって、”もっともっと””次から次へ” と、欲がでてくる。

次のものを与えられても満足せず、ずっと『ない』ことにフォーカスを当ててしまうから欠乏感が続く。

だからこそ新しいものが生まれているのかもしれないけれど、

 

 

今この時期だからこそ、そういった『ある』ことへのありがたさに気づくチャンスなのかなと

感じています。

(おうちご飯2:豚肉と鶏肉の醤油こうじ漬け。朝つけて夜に焼くだけふっくら仕上がり)

 

これを”女性のからだ”にあてはめてみると。

 

”子宮が働いてくれている”ことは実は当たり前に感じていて。

というか、その働きに普段意識をむけることもきっとなかったね。今まで

(私は意識したことなかった)

 

 

そうやって臓器(子宮)は頑張って働いてくれているにもかかわらず、

実は私たちはそれを阻害するような生活をしていることが多い。

 

〇夜更かし

〇食生活の乱れ

〇呼吸の浅さ

〇運動不足

〇過度な喫煙や飲酒

〇ストレス ・・・・・・・・

 

そんな時、子宮はサインを出す。

『私をみてー!私今までなんとか頑張ってきたけど、もう苦しいよー』

それが月経痛だったり、PMS症状だったり、月経周期の乱れだったり。

 

それでも私たちは、『生理だから仕方ない』ということでスルーするか、一時的に抑圧するという手段をとる。

 

今まで、『安心感』を与えてくれていた子宮が、もう無理だからとサインを出している。

そんな子宮ちゃんに目を向け、手をかけてあげよう。

 

自分でできることはたくさんある。

まずは自分の身体の状態を知ることから。

『そうは言っても何をしたらいいか、わからない。』

 

大丈夫。もし、

子どもが『痛いよー』って泣いている時、どうやって声をかける?

〇大丈夫?どうしたの?

〇どうして痛いの?転んだの?

〇そして、よしよしとさする(お手あて)

 

 

それを自分にもしてみて。

〇子宮ちゃんどうしたの?痛いの?

〇どんな時に痛みがでる?(月経痛がひどくなる?仕事が忙しい時?食生活が乱れた時?睡眠不足の時?)

〇逆にどんな時は痛みなく過ごせる?(運動したとき?湯船にゆっくり浸かれた時?)

〇そうか。痛かったね。といってお腹をさする。温める。

〇そして、少し生活習慣を見直してみる。

 

まずはそこから。大丈夫。必ずあなたのからだはあなた自身でケアできるから。

*これは病気の治療という観点ではありません。あくまでもセルフケアとしてのお話しです。

 

自分のからだを自分で大事にしましょう。

そして、『安心』を与えてくれていた自分のからだに”感謝”を。

 

 

【WHHC月経コースセミナー第6期】WEB&対面

【WEB対応】座学セミナー:ZOOMを使用します!ご自宅で受講可能です。

①月経サイクル・月経痛・PMS・月経困難症:4/15(水)19:30~21:30

②月経サイクルと自律神経:4/29(水)19:30~21:30

③月経を健やかに迎えるためのセルフケア方法:5/6(水)19:30~21:30

④栄養素の重要性と食品の選び方:5/20(水)19:30~21:30

*ZOOMをインストールするだけ!簡単。スマートフォン、タブレット、パソコンいずれからでも受講できます。

【対面式】実技セミナー

➄骨盤底筋群の評価をエクササイズ:6/7(日)13:00~17:00予定 @福岡市中央区

 ・骨盤底筋群の解剖学

 ・骨盤底筋群の触診と機能評価

 ・骨盤底筋エクササイズ

*6月の実技セミナーは、コロナウィルスによる感染の収束状況により開催日程が変更になる可能性もあります。その旨をご理解いただき、お申込ください。万が一、変更になった日程の都合が合わない場合は、第7期へのお振替が可能です。

お申込はコチラ↓

https://fukuoka-whhc.com/menses

 

詳細案内はコチラ↓

https://fukuoka-whhc.com/archives/1946

 

関連記事

PAGE TOP