BLOG

半田瞳先生『筋膜と女性特有講座』3月開催!福岡

2020年3月14日(土)

半田瞳先生をお呼びして、『筋膜と女性特有の悩み~女性ホルモン・冷え・浮腫み~』

を開催します★福岡

 

みなさん、何としてでも予定を空けていただきたいっ!!

なかなかないチャンスです!

 

 

半田瞳先生のプロフィールをご紹介します。

高崎健康福祉大学保健医療学部理学療法学科 講師,株式会社TRIGGER所属 筋膜調整セラピスト(非常勤),高崎健康福祉大学スケート部 科学サポートスタッフ

資格 :Physical Therapist(理学療法士) Doctor of Philosophy in Health Science(保健医療学博士) 筋膜マニピュレーション®認定 スペシャリスト 骨盤底筋ヨガトレーニング指導者

 

独自の骨盤底筋群体操を開発し, その有効性について科学的に証明した。尿失禁トレーニング「きゅきゅっと体操®」を考案。 研究論文「中高年女性における腹圧性尿失禁とインナーユニット機能との関係性」では, 世界で初めて骨盤底筋群の機能から尿失禁のリスクを割り出す基準値を導き出した。また, 日本人女性ではたった4名しかいない(2019年3月現在)。今, 世界的に最も注目されている筋膜治療「筋膜マニピュレーション®」のスペシャリストとして, イタリア本部から認定を受けている。

 

今回は、筋膜と女性ホルモン・冷え・浮腫みなど女性特有のお悩みの関係性(理論)

そのセルフケア方法についてお話ししていただきます。

 

女性は一度は悩んだことがある「冷え」「浮腫み」、そして「女性ホルモンのバランス」

月経周期に伴って女性ホルモンは変動します。

そのホルモンの変動とともに浮腫みが出現したり、冷えに悩まされたり・・・。

冷えるということは血液循環が不良ということなので、余計に月経痛がひどくなることも。

 

〇また更年期になると、女性ホルモンの変化とともに自律神経のバランスがうまく保てず、

ホットフラッシュが出現したり、逆にすごく冷えたり。。。

 

様々な年代の方が悩んでいるにも関わらず、なかなか有効な対処法が見つかりにくいですよね。

一般的な対処法としては、

『冷え』には温めや、運動

『浮腫み』にはマッサージや運動

などがありますよね。

それに加えてもう一つ『筋膜』からのアプローチ方法を身に付けてみませんか?

当日は、セルフケアで行える実技をしていただく予定です。

ご自身のためにも、そして患者さんやクライアントさんのためにもぜひお待ちしております。

 

 

《対象》

女性に関わる専門家の方であればどなたでもご参加いただけます★

(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・助産師・看護師・ピラティス、ヨガインストラクター・鍼灸師・柔道整復師・アロマセラピストなどなど)

 

《日時・場所・料金》

日時:2020年3月14日(土)13:30~18:30  *懇親会:19:30~予定

場所:福岡市内(お申込の方にお知らせいたします)

料金:¥12,600(税別)

 

《こんな方におススメ》

◎筋膜のことについて知りたい方

◎自分自身が上記症状に悩まされている方

◎患者さんやクライアントさんに相談されてアドバイスできずに困っている方

◎月経サイクルにおける女性ホルモン・冷え・浮腫みで悩んでいる方

◎更年期で上記症状に困っている方

 

お申込はコチラ↓

https://ssl.form-mailer.jp/fms/ae0d640f645178

 

懇親会も予定していますので、講師の半田先生とじっくりお話しできるかと思います♡

 

ご友人・同僚・先輩後輩などお誘いあわせの上、ご参加おまちしております〇

 

 

関連記事

PAGE TOP