BLOG

第7回日本運動器理学療法士学会学術大会に参加してきました🌸

先週末は、

第7回運動器理学療法士学会学術大会@OKAYAMA に参加してきました

初の岡山駅

今回は、ウィメンズ仲間と一緒に♡楽しみで仕方なかった。

(楽しみすぎて行きの新幹線で食べるおにぎりを握っていった 笑)

 

個人事業主あるある??

『誰かとしゃべりたい(情報交換・共有って意味で。いや、ただただ誰かと話したいってのもあるかも 笑)』

 

まだまだ未知の部分が多いこの分野で、これでいいのか??

ともがきながら過ごしている日々。

症例さんのことや、知識の是非について、すぐにディスカッションできないため、

その解決できていない部分を学会や研修会で確認する。

この作業の繰り返しです。

 

時々、個人的に相談させていただくことはあるけれど、いつもいつもとはいかない。

 

もう何年も何十年も前からこの分野で活動されている先生方は、

そんな中自身で切り開かれてきたかと思うと、本当にすごいと感じます。

 

 

今回は、ウィメンズ仲間と行きの新幹線から帰りの新幹線まで一緒だったため、

この分野のことについて、ずーーーーっとディスカッションしていました。

た、た、た、楽しい。

う、う、う、嬉しい。

 

 

多くの方々の活動や発表を拝見し、とても刺激になり、

また自分自身のやりたいことが明確になりました

 

ウィメンズヘルス分野で活躍されている先生方との懇親会にも参加させていただき、

とても充実した時間を過ごせました。

 

またみなさまに還元していきたいと思います。

(帰りの新幹線までの待ち時間に・・・)

 

 

いよいよ今週金曜日から月経コースセミナー@FUKUOKAがはじまります!

ご興味ある方はぜひ

 

【対面式のWHHC主催月経コースセミナー第5期】@FUKUOKA

「月経サイクル・月経痛・PMS・月経困難症」
日時:2019年10月11日(金)19:30~21:30

②「月経サイクルと自律神経」
日時:2019年10月25日(金)19:30~21:30

*自律神経測定体験実施予定

③「月経を健やかに迎えるためのセルフケア方法」
日時:2019年11月8日(金)19:30~21:30

④「栄養素の重要性と食品の選び方」
日時:2019年11月22日(金)19:30~21:30

➄「骨盤底筋群の評価とエクササイズ(実技)」
日時:2019年12月1日(日)13:00~17:00

*エコーにて骨盤底筋群の評価実施予定

お申込はコチラ↓

https://fukuoka-whhc.com/seminar-top

*今回よりリテイク(再受講)システムを導入し、リテイクの方はすべて半額にてご案内しております
*注:リテイクの方はお申込の際、「その他質問など」の欄に必ず「第〇期受講リテイク(もしくは再受講)」の文字を入力してください!

 

【WEBでの知創研主催月経コースセミナー】@どこからでも受講OK

「月経サイクル・月経痛・PMS・月経困難症」⇒終了しました
日時:2019年10月4日(金)20:00~21:30

②「月経サイクルと自律神経」
日時:2019年10月18日(金)20:00~21:30

③「月経を健やかに迎えるためのセルフケア方法」
日時:2019年11月1日(金)20:00~21:30

④「栄養素の重要性と食品の選び方」
日時:2019年11月15日(金)20:00~21:30

*WEBでの実技はありませんので、実技をご希望の方はWHHC主催の➄『骨盤底筋群の評価とエクササイズ』のほうにお申込ください。福岡市内での開催となります。

*自律神経の測定とエコーの測定はありません。

 

1講座90分の内容となっています。(各講座ごとにお申込ください。)
お申込はコチラ↓(一般社団法人知創研さまHPからのお申込となります)

https://www.chiso-ken.org/

 

【WHHC産前産後コースセミナー(対面式)第5期@FUKUOKA
産前産後コース:2020年1月~

「産前産後の生理学的変化」
日時:2020年1月10日(金)19:30~21:30

②「産前産後の解剖学的変化」
日時:2020年1月24日(金)19:30~21:30

③「産前産後に生じやすい症状」
日時:2020年2月7日(金)19:30~21:30

④「骨盤底筋群の解剖と評価」
日時:2020年2月21日(金)19:30~21:30

➄「産前産後の理学療法(実技)」
日時:2020年3月1日(日)13:00~17:00

お申込はこちら↓

https://fukuoka-whhc.com/seminar-top

*今回よりリテイク(再受講)システムを導入し、リテイクの方はすべて半額にてご案内しております
*注:リテイクの方はお申込の際、「その他質問など」の欄に必ず「第〇期受講リテイク(もしくは再受講)」の文字を入力してください。

 

 

 

関連記事

PAGE TOP