BLOG

日本女性骨盤底医学会に参加してきました🌸

先週末、第21回日本女性骨盤底医学会に参加してきました🌸

昨年に引き続いての参加(昨年のREPORTはコチラ)✨

泌尿器科医や産婦人科医をはじめとし、看護師や助産師、理学療法士など

他職種が参加されています🌸

 

今回は、「骨盤底リハビリテーションの理論と実践」という講演枠があったり、

ポスター発表や一般演題発表に『理学療法』の枠があったり、

理学療法士の講演や演題を昨年よりもたくさん聞くことができました🌸

(1日目終了後、懇親会会場へいくさなかに出会ったライオン?)

 

 

今回は、尿失禁や骨盤臓器脱を中心としたお話しが多くありました。

その中でも印象的だったのが、

「骨盤底筋トレーニングの有効性は、単純に筋収縮が行えるようになって、”漏れ”が改善するというだけではなく、

神経性にも変化を起こす」というものでした。

 

筋の問題でいうと、

尿禁制には、尿生殖裂孔を閉じることと、尿道圧を上昇させる(膀胱圧より)ことが大切となります。

それらに必要な筋(かつ弱化がおこりやすい筋)が骨盤底筋群であるため、その部分のトレーニングを行うことで

尿禁制ができるのではないかと考えられていますが、

例えば過活動膀胱の方など、単純に ”筋収縮力が低下していることによる漏れ” だけが問題ではないケースにも

効果があるということでした👏

 

他には、骨盤底筋群に対するバイオフィードバック方法(膣圧計・筋電図・エコー・膣コーンなど)

それぞれの有用性の実践的なお話しがあったり🌸

 

腹腔鏡で見えてきた骨盤の構造と機能について、

実際の内部の状況を画像で見ることができたり🌸

 

手術方法を知ることで、どの部分が癒着をしやすいか?や、

出産によって、その部分に剥離が起きやすいのか?など、

本当に学び多き時間となりました✨

 

 

今回たくさんの情報を得ることができたので、

また産後ケアに来られている患者さんやセミナー受講者のみなさんに還元していきたいと思います。

 

 

全国には、医師や看護師と連携をとりながらエビデンスに基づいた骨盤底のリハビリテーションを実践されている先生方がおられ、

この分野を牽引してくださっている先生方のこれまでの大変な努力に敬意を払いつつ、

私自身もこの分野に貢献できるよう形に残していかなければと感じました🌸

(行きの新幹線の車窓から📷)

 

 

刺激的な2日間でした♡

 

 

【WHHC対面コースセミナー@FUKUOKA】
産前産後コース:7月~

②「産前産後の解剖学的変化」
日時:2019年7月26日(金)19:30~21:30
③「産前産後に生じやすい症状」
日時:2019年8月9日(金)19:30~21:30
④「骨盤底筋群の解剖と評価」
日時:2019年8月23日(金)19:30~21:30
➄「産前産後の理学療法(実技)」
日時:2019年9月1日(日)13:00~17:00

お申込はコチラ↓

https://fukuoka-whhc.com/seminar-top

 

 

Web講座も開催しております🌸↓

【産前産後コースWebinar:7月~ 4回シリーズ】

①「産前産後の生理学的変化」・②「産前産後の解剖学的変化」の講座は終了いたしました。

③「産前産後に生じやすい症状」
日時:2019年8月2日(金)20:00~21:30
④「骨盤底筋群の解剖と評価」
日時:2019年8月16日(金)20:00~21:30

1講座90分の内容となっています。(各講座ごとにお申込ください。)
お申込はコチラ↓(知創研さまのHPからのお申込となります)

https://www.chiso-ken.org/

 

月経コース第5期開催が決まりました🌸

【WHHC対面コースセミナー@FUKUOKA】
月経コース:10月~

「月経サイクル・月経痛・PMS・月経困難症」
日時:2019年10月11日(金)19:30~21:30

②「月経サイクルと自律神経」
日時:2019年10月25日(金)19:30~21:30

③「月経を健やかに迎えるためのセルフケア方法」
日時:2019年11月8日(金)19:30~21:30

④「栄養素の重要性と食品の選び方」
日時:2019年11月22日(金)19:30~21:30

➄「骨盤底筋群の評価とエクササイズ(実技)」
日時:2019年12月1日(日)13:00~17:00

お申込はコチラ↓

https://fukuoka-whhc.com/seminar-top

 

 

関連記事

PAGE TOP