BLOG

”カールおじさん”からはや2年😊

2年前の今ごろ、私の顔はカールおじさんのように口の周りに湿疹ができ( ゚Д゚)

ブロッコリーも食べれないくらい口が開かなくなりました。

(こちらにはお載せできませんが、なかなかの衝撃映像です)

 

いーろんなデトックスがこの時期に起こり、

カールおじさんの後は、

ドットのTシャツ着てるの?ってくらい体幹部に湿疹ができ、

だいぶやられていました。

 

 

今まで、自分の健康について月経周期に合わせて”月単位”ではモニタリングしてたのですが、

”年単位”ではしていませんでした。

 

すごくイヤーな思い出だったからこの時期になると思い出すのですが、

2年前のそれを機に、年単位で自分の体調を意識してみると

昨年も今年もやはり1月~2月は体調を崩しやすい時期だと判明!

 

高熱をだしたり、お顔に吹き出物ができたり、体幹部に湿疹ができたり、便秘になったり、

そして何よりもこの時期になると、お菓子を食べたくなる

 

たとえば、2~3日前に塩辛いお菓子が食べたくなって、

小袋に入っている醤油せんべいを買って全部食べたのですが、

速攻で口の中が荒れまくり口内炎が・・・((+_+))チーン

 

その前の週には、焼き菓子が食べたくなり、スティックパイ4本入りを全部食べたら

小麦のオーバーフローか?体幹部に湿疹が・・・か・ゆ・い・((+_+))チーン

そう!わかってるんですけどね。

わかってるんですけど食べたくなるので、食べてしまう🍰🍭🍘

 

 

この時期の傾向は、

・お菓子をいつもより食べたくなる(全体的に食欲が増す)

・その割に下からのデトックスができないため、顔や体幹など皮膚に出る

 

・さらにこの時期から花粉症の症状が出る(目・鼻・喉の炎症)

それに加えてアルコールをたくさん摂取すると、さらに炎症が延焼・・・((+_+))

 

ということで☝

今年は泣き寝入りしないぞー!っと、少し対策をとってみました☝

 

・琵琶の葉茶でデトックス

・ベジブロスのお味噌汁でデトックス&ミネラル補給

・塩白湯でミネラル補給

・食べるお菓子の種類を厳選する(ミネラルを根こそぎとっていくようなものは避ける・原材料のちゃんとしたものだけ食べる)

(食べたいのに我慢するとそれはそれでストレスになるので、コントロールできる範囲で食べるようにします♡)

・ちょっぴりアルコールを控える(笑)

・睡眠をしっかりとる

 

今のところ一時的な症状はあるものの一大事にはならずに済んでいますが、

まだまだ2月が過ぎるまでは油断なりませぬ🌝!

 

規則正しく、当たり前のことを当たり前にする!

基本に戻る!

 

自分に言い聞かせております✊

 

こうして日々の体調の変化を、日単位・月単位・年単位でみていくと、

ご自分の身体の変化がわかり、対策が取りやすいかもしれません~

 

「ガツガツ頑張っていい時✊」と、「調整してあげたほうがいい時」があるはず(^_-)-☆

 

症状があるということは、身体からの何らかのサイン。SOS

(月経痛とかもそうですよー!!)

 

ほったらかしにせず(もしくは抑圧だけをするのではなく)、

 

からだの声を聴き

目をかけ

手をかけてあげましょう✨

 

(私もまだまだもがき中ですー。みなさんもご一緒にー!😊)

 

 

【月経&デリケートゾーンケアセミナー2/24】

詳細ブログはコチラ↓

http://fukuoka-whhc.com/archives/1208

お申込はコチラ↓

http://fukuoka-whhc.com/archives/1138

 

【産前産後コースセミナー(1月~)】

今後の予定(2019年)
③「産前産後にみられやすい症状」:2月8日(金)19:30~21:30 @福岡市中央区大名
④「骨盤底筋群の解剖と評価」:2月22日(金)19:30~21:30 @福岡市中央区大名
➄「産前産後の理学療法」:3月3日(日)13:00~17:00 @福岡市早良区祖原

詳細ブログはコチラ↓

http://fukuoka-whhc.com/archives/1075

お申込はコチラ↓

https://fukuoka-whhc.com/pregnancy

 

【パーソナルケア】
産後骨盤ケアや月経ケアなど、自律神経、栄養、骨盤の状態などホリスティック
なケアを行っています。
お申込はコチラ↓

https://fukuoka-whhc.com/personal-tr

関連記事

PAGE TOP